金剛筋シャツのデメリットをご紹介

金剛筋シャツのデメリットをご紹介

金剛筋シャツのデメリットとは何か?

金剛筋シャツのメリットは

  • 筋力をアップする効果
  • 体を引き締める効果
  • リンパを刺激してリンパマッサージの効果
  • 姿勢が矯正される効果
  • 痩せやすい体を作る手伝いをしてくれる

 

これらの効果が着るだけで、期待できることです。

 

スーツの下に肌着として着ることもできますし、普段着として着ることもできる、いつでもどこでも着ることができるのです。
着ている間はいつでも加圧トレーニングをしている状態です。

 

着ていて苦しくはありませんし、洗濯も簡単です。

 

着るだけでこんなにたくさんのメリットがある金剛筋シャツ、デメリットはないのでしょうか?

 

どんなに良い商品でもメリットがあれば、デメリットもあるはずです。そこで、金剛筋シャツのデメリットについて調べてみました。

 

サイズが2種類しかない

金剛筋シャツのデメリット1つ目は、シャツのサイズがMサイズとLサイズの2種類しかないということです。

 

伸縮性に富んだ生地でできているので、ある程度の大きさまで伸びますが、身長190センチ以上、体重が120キロを超えるような人が着ると苦しくなってしまいます。

 

また、身長160センチ以下、体重が50キロ以下の人は、ぶかぶかで金剛筋シャツのメリットである加圧の効果を感じることができないでしょう。

 

しかし、男性で50キロ以下の人はあまりいないでしょうし、120キロ以上の人も少ないと思います。
そう考えればたいしたデメリットではないかもしれません。

 

毎日着続けないといけない

デメリット2つ目は毎日着続けないといけないということです。
金剛筋シャツは加圧効果がありますが、一日着ただけで結果が出るものではありません、ですから毎日、できれば1日中着ている方が効果が期待できます。
着ること自体は苦しくもありませんし、大変でもありません。

 

ただし、毎日着るとなると、最低でも2枚ないと洗濯ができません。3〜4枚あれば安心です。
そのため、金剛筋シャツは2枚以上の購入が必要になってきます。

 

公式ホームページで購入すれば、2枚以上の購入で割引がありますし、3枚以上まとめて買えば送料が無料になるサービスがあります。
金剛筋シャツを購入するのであれば公式ホームページがお得ですね。

 

心のゆるみ

デメリット3つ目、これが一番困るデメリットです。
金剛筋シャツを着ただけで、痩せた!筋肉がついた!もう大丈夫という気になっていませんか?
時々、金剛筋シャツを着たから大丈夫、と心のゆるみが出てしまう人がいます。

 

金剛筋シャツがどんなに優秀なシャツだとしても、金剛筋シャツを着ているからと安心してカロリーの高いものばかりを食べすぎてしまうと、効果が出にくくなってしまいます。

 

金剛筋シャツは加圧効果があるので、そこまで食べすぎるということはないでしょうが、カロリーの高いものばかり食べるのは体によくありません。

 

食事を減らす必要も、カロリーを気にしすぎる必要もありませんが、やはり体のことを考えれば、ある程度は食事にも気をつけるようにしてください。

 

油断は禁物ですよ。

 

※まとめ
やはり金剛筋シャツにもデメリットはありましたね。
しかし、デメリットの感じ方は人それぞれです、金剛筋シャツのデメリットを理解したうえで興味がある方は一度試してみてはいかがでしょうか?

 

>>金剛筋シャツの公式サイトはこちら

関連ページ

金剛筋シャツの洗濯方法を紹介!
金剛筋シャツはどのように洗濯すればいいか?金剛筋シャツの洗濯方法を詳しく説明します。

ホーム RSS購読 サイトマップ